2008年11月29日

ニューヨーク原油先物相場はほぼ変わらず。

原油相場レポート

ニューヨーク原油先物相場はほぼ変わらず。OPECは生産枠に関する決定について、29日にカイロで開催される緊急会合ではなく、12月の会議に先送りするとの観測が高まる。前回決定した減産の影響を見極めることが狙い。OPECは最終決定を12月17日にアルジェリアで開かれる会合まで延期する可能性が高まった。OPECは先月、日量150万バレルの減産を決定している。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)の原油先物1月限は前日比0.01ドル安の1バレル=54.43ドルで終了した。
posted by mori at 11:29 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月27日

ニューヨーク原油先物相場は大幅反発。

原油相場レポート

ニューヨーク原油先物相場は大幅反発。


(背景)
@中国が景気浮揚に向け、過去11年で最大幅の利下げを実施したため、需要増加期待から買いが入った。
A米エネルギー省の統計で、米国での燃料消費量が前週、日量51万バレル増加し1950万バレルになったことも追い風となった。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)の原油先物1月限は前日比3.67ドル(7.2%)高の1バレル=54.44ドルで終了した。
posted by mori at 08:50 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月26日

ニューヨーク原油先物相場は反落。

原油相場レポート

ニューヨーク原油先物相場は反落。


(背景)
米原油在庫が9週連続で増加しているとの観測が強まった。需要の低下が背景。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)の原油先物1月限は前週末比3.73ドル(6.8%)安の1バレル=50.77ドルで終了した。
posted by mori at 11:34 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月25日

ニューヨーク原油先物相場は続伸。

原油相場レポート

ニューヨーク原油先物相場は続伸。


(背景)
シティグループの救済を決定したことを受けて投資家の信頼感が回復したことに加え、対ユーロでのドル安で商品の魅力が高まった。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)の原油先物1月限は前週末比4.57ドル(9.2%)高の1バレル=54.50ドルで終了した。
posted by mori at 09:32| ☁ | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月22日

ニューヨーク原油先物相場は6日ぶりに上昇。

原油相場レポート

ニューヨーク原油先物相場は6日ぶりに上昇。


(背景)
OPEC加盟国の減産見通しが好感された。スイスのタンカー調査サービス会社ペトロロジスティクスによると、OPECは10月に合意した生産枠順守により、今月の生産量が3.8%減少する見通し。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)の原油先物1月限は前日比51セント(1%)高の1バレル=49.93ドルで終了した。
posted by mori at 10:29| ☁ | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月21日

ニューヨーク原油先物相場は大幅続落。

原油相場レポート

ニューヨーク原油先物相場は大幅続落。遂に50ドルを下回り、2005年5月23日以来の安値をつけた。12月限は今日が満期を迎えた。1月限は、4.68ドル下落して49.42ドルで引けた。


(背景)
世界同時株安、景気悪化懸念が背景。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)の原油先物12月限は前日比4ドル(7.5%)安の1バレル=49.62ドルで終了した。

posted by mori at 09:35| ☁ | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月20日

ニューヨーク原油先物相場は続落。

原油相場レポート

ニューヨーク原油先物相場は続落。


(背景)
米エネルギー省の週間統計で、原油在庫が予想以上に増加した。先週の原油在庫は160万バレル増加して3億1350万バレル。100万バレルの増加が見込まれていた。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)の原油先物12月限は前日比77セント(1.4%)安の1バレル=53.62ドルで終了した。
posted by mori at 08:52| ☁ | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月19日

ニューヨーク原油先物相場は続落。

原油相場レポート

ニューヨーク原油先物相場は続落。


(背景)
19日に発表される米エネルギー省の週間在庫統計では、リセッション(景気後退)による世界的な需要減を背景に8週連続の増加が予想されている。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)の原油先物12月限は前日比56セント(1%)安の1バレル=54.39ドルで終了
posted by mori at 11:17| ☁ | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月18日

ニューヨーク原油先物相場は続落。

原油相場レポート

ニューヨーク原油先物相場は続落。1年9ヶ月ぶり安値となった。


(背景)
@日本が2001年1月以来初めて、景気後退に入ったことが示された。日本の7−9月実質GDP(国内総生産)は前期比年率0.4%減と、2期連続のマイナス成長となり、日本経済が景気後退に陥ったことが判明した。
A中国最大の石油会社、中国石油天然ガス集団(CNPC)が需要は急速に落ち込んでいると指摘した。世界的な信用危機の影響で燃料需要が9月以降急速に減少しているとしている。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)の原油先物12月限は前日比2.09ドル(3.66%)安の1バレル=54.95ドルで終了。2007年1月29日以来の安値だった。
posted by mori at 10:08| ☁ | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月15日

ニューヨーク原油先物相場は反落。

原油相場レポート

ニューヨーク原油先物相場は反落。


(背景)
@10月の米小売売上高は統計を開始した1992年以来で最大の減少を示した。
Aアジア最大の製油会社、中国石油化工(Sinopec)は製油ペースを過去最高を記録した7月から10%落としていると言う。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)の原油先物12月限は前日比1.2ドル(2.1%)安の1バレル=57.04ドルで終了。
posted by mori at 15:09| 🌁 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月14日

3日ぶりに反発。

原油相場レポート

3日ぶりに反発。


(背景)
@株式相場の急反発。
A在庫統計で、在庫増加が予想より小幅にとどまった。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)の原油先物12月限は前日比2.08ドル高の1バレル=58.24ドルで終了した。
posted by mori at 12:16| ☔ | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月13日

ニューヨーク原油先物相場は大幅続落し、21カ月ぶりの安値を付けた。

原油相場レポート

ニューヨーク原油先物相場は大幅続落し、21カ月ぶりの安値を付けた。

(背景)
@国際エネルギー機関(IEA)が13日の報告で、世界の原油需要見通しを引き下げると見込まれている。
A米エネルギー省が発表する在庫統計でも増加が予想されている。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)の原油先物12月限は前日比3.17ドル安(5.3%下落)の1バレル=56.16ドルで終了した。一時は07年1月31日以来の安値となる同55.94ドルまで下げた。7月11日に記録した過去最高値の同147.27ドルからは62%の値下がり。
posted by mori at 09:52| ☔ | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月12日

ニューヨーク原油先物相場は大幅反落。

原油相場レポート

ニューヨーク原油先物相場は大幅反落。一時は2007年3月以来で初めてバレル当たり59ドルを割り込んだ。


(背景)
国際エネルギー機関(IEA)が来年の原油需要見通しを下方修正するとの観測が広がったことが手掛かりだった。ニューヨーク商業取引所(NYMEX)の原油先物12月限は前日比3.08ドル安(4.9%下落)の1バレル=59.33ドルで終了した。


posted by mori at 08:56| ☔ | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月11日

10日のニューヨーク原油は続伸。

原油相場レポート

10日のニューヨーク原油は続伸。


(背景)
中国政府が総額4兆元(約57兆円)の景気刺激策を発表したため、原油はじめ、商品需要が高まるとの観測が出た。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)の原油先物12月限は前日比1.37ドル高(2.2%上昇)の1バレル=62.41ドルで終了した。
posted by mori at 08:43| ☔ | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月08日

7日のニューヨーク原油は小幅反発。

原油相場レポート

7日のニューヨーク原油は小幅反発。


(背景)
@対ユーロでのドル安。
A株式市場の反発。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)の原油先物12月限は前日比0.27ドル高の1バレル=61.04ドルで終了した。

posted by mori at 16:22| ☁ | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月07日

6日のニューヨーク原油は大幅続落。

原油相場レポート

6日のニューヨーク原油は大幅続落。


(背景)
@ユーロ安。
A明日発表の10月雇用統計悪化が警戒された。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)の原油先物12月限は前日比4.53ドル安の1バレル=60.77ドルで終了した。

posted by mori at 08:51| ☁ | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月06日

5日のNY原油は大幅反落。

原油相場レポート

5日のNY原油は大幅反落。


(背景)
米在庫統計で、ガソリン在庫が予想外の増加を示したほか、製油所稼働率も期待ほど低下しなかった。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)の原油先物12月限は前日比5.23ドル安の1バレル=65.30ドルで終了した。
posted by mori at 14:48| ☁ | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月05日

ニューヨーク原油先物相場は急反発。

原油相場レポート

ニューヨーク原油先物相場は急反発。


(背景)
@世界的な株高傾向。穀物大手アーチャー・ダニエルズ・ミッドランド(ADM)の四半期利益が予想を上回ったことも支援材料となった。
Aドルが対ユーロで下落した。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)の原油先物12月限は前日比6.62ドル(10.4%)高の1バレル=70.53ドルで終了した。一時は7.86ドル高となる場面もあった。
posted by mori at 10:08| ☁ | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月04日

ニューヨーク原油先物相場は反発。

原油相場レポート

ニューヨーク原油先物相場は反発。


(背景)
@米供給管理協会(ISM)が3日発表した10月の製造業景況指数は38.9(前月は43.5)と、予想(41.0)を下回った。1982年9月以来の低水準となった。
Aアジア製油所の原油輸入が減少している。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)の原油先物12月限は前日比3.90ドル(5.8%)安の1バレル=63.91ドルで終了した。

posted by mori at 09:40| ☔ | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月01日

ニューヨーク原油先物相場は反発。

原油相場レポート

ニューヨーク原油先物相場は反発。


(背景)
気象予報によると来週は中西部で気温の低下が見込まれており、灯油価格が上昇。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)の原油先物12月限は前日比1.85ドル(2.8%)高の1バレル=67.81ドルで終了した。
posted by mori at 13:12| ☁ | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。