2008年08月30日

ニューヨーク原油先物相場は小動き。

原油相場レポート

ニューヨーク原油先物相場は小動き。


(背景)
ハリケーンに発展した「グスタフ」により、製油所がダメージを受けることを懸念されていたが、2005年の「カトリーナ」襲来時と比べ、設備が頑強になっていることに加え、襲来への警戒態勢がより入念になっているとの見方が背景となり、朝方高かった原油価格は引けにかけ下落。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)で取引されている原油先物10月限は前日比0.13ドル安の1バレル=115.46ドルで終えた。
posted by mori at 14:57 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月29日

ニューヨーク原油先物相場は反落。

原油相場レポート

ニューヨーク原油先物相場は反落。


(背景)
ハリケーンに発展する恐れのある「グスタフ」により、製油所がダメージを受けた場合、戦略的備蓄からの原油放出がありえようと、IEA(国際エネルギー機関)がコメントした。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)で取引されている原油先物10月限は前日比2.56ドル(2.2%)安の1バレル=115.59ドルで終えた。
posted by mori at 08:55 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月28日

ニューヨーク原油先物相場は続伸。

原油相場レポート

ニューヨーク原油先物相場は続伸。


(背景)
ハリケーン「グスタフ」が米製油所の集中するメキシコ湾に向かっているが、勢力が「カトリーナ」以来で最強になるとの観測が出た。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)で取引されている原油先物10月限は前日比1.88ドル(1.6%)高の1バレル=118.15ドルで終えた。
posted by mori at 08:57 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月27日

ニューヨーク原油先物相場は続伸。

原油相場レポート

ニューヨーク原油先物相場は続伸。


(背景)
@ハリケーン「グスタフ」が26日中にもハイチに上陸するとみられ、米製油所が集中するメキシコ湾に進入する恐れがある。グスタフは26日中にも風速が少なくとも時速96マイルに達し、カテゴリー2のハリケーンに勢力を拡大、週末までにはカテゴリー3あるいは4に発達する恐れがある。ハリケーンの強度は5段階あり、3以上が大型ハリケーンと呼ばれる。
Aロシア政府は26日、グルジアからの分離・独立を目指す南オセチア自治州とアブハジア自治共和国の独立を承認。西側諸国との緊張が一段と高まるとの警戒感が広がった。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)で取引されている原油先物10月限は前営業日比1.16ドル(1.0%)高の1バレル=116.26ドルで終えた。

posted by mori at 10:18 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月26日

ニューヨーク原油先物相場は上昇。

原油相場レポート

ニューヨーク原油先物相場は上昇。


(背景)
ロシア上下両院は25日、グルジアからの分離・独立を目指す南オセチア自治州とアブハジア自治共和国の独立承認を支持する決議案を採択した。これを受け、同地域での緊張が高まるとの見方が広がった。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)で取引されている原油先物10月限は前営業日比0.52ドル(0.5%)高の1バレル=115.11ドルで終えた。
posted by mori at 09:01 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月23日

ニューヨーク原油先物相場は急落。

原油相場レポート

ニューヨーク原油先物相場は急落。


(背景)
@ドルが戻したこと。
ABPの、グルジア紛争で破壊されたカスピ海沿岸のパイプラインが復旧した。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)で取引されている原油先物10月限は前日比6.59ドル(5.4%)安の1バレル=114.59ドルで終えた。
posted by mori at 18:37 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月22日

ニューヨーク原油先物相場は急伸。

原油相場レポート

ニューヨーク原油先物相場は急伸。


(背景)
@ドルの下落に加え、米国とポーランド間で20日にミサイル防衛網に関する合意が調印されたことで、ロシアが原油輸送を中断する可能性があるとの懸念が強まった。ロシアのラブロフ外相はミサイル防衛網について、実質的な反ロシア体制構築の可能性を秘めていると表明した。
A今年末までに原油価格が149ドルをつけるだろうとの昨日のコメントが今日も蒸し返された。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)で取引されている原油先物10月限は前日比5.62ドル(4.9%)高の1バレル=121.18ドルで終えた。上昇幅は6月6日以来の最大だった。
posted by mori at 08:58 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月21日

ニューヨーク原油先物相場は続伸。

原油相場レポート

ニューヨーク原油先物相場は続伸。


(背景)
エネルギー省がこの日発表した週間統計ではガソリン在庫の4週連続での減少が示された。ガソリン在庫は620万バレル減少。予想は300万バレルの減少だった。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)で取引されている原油先物9月限は前日比45セント(0.4%)高の1バレル=114.98ドルで終えた。9月限はこの日が最終取引。
posted by mori at 09:05 | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月20日

19日のニューヨーク原油は4日ぶりに反発。

原油相場レポート

19日のニューヨーク原油は4日ぶりに反発。


(背景)
@保険大手AIGに大規模追加評価損計上観測が出た他、リーマン・ブラザーズが、資産運用部門売却をめぐり複数のファンドと接触しているとのニュースが出た。また、住宅公社大手のファニーメイとフレディマックに公的資金投入観測が根強く、信用不安が高まった。
A7月の住宅着工件数は前月比11%減の96万5000戸(前月は108万4000戸)と、予想(96万戸)は若干上回ったものの、1991年3月以来の低水準となった。これを背景にドルが下落。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)で取引されている原油先物9月限は前日比1.66ドル高の1バレル=113.25ドルで終えた。
posted by mori at 11:40 | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月19日

18日のニューヨーク原油は3日続落。

原油相場レポート

18日のニューヨーク原油は3日続落。


(背景)
熱帯性暴風雨「フェイ」が、メキシコ湾岸の製油設備に損害をもたらさないだろうとの見通しが高まった。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)で取引されている原油先物9月限は前日比0.90ドル安の1バレル=112.87ドルで終えた。
posted by mori at 09:16 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月16日

ニューヨーク原油先物相場は続落。

原油相場レポート

ニューヨーク原油先物相場は続落。


(背景)
欧州と日本で経済がマイナス成長となり、景気減速のかなり明確な兆候が出て
くるようになった。米経済の見通しもさほど明るいというわけではないが、相対的な割安感という意味ではドルは過小評価されているとの見方から、引き続きドルが買われた。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)で取引されている原油先物9月限は前日比1.24ドル(1.10%)安の1バレル=113.77ドルで終えた。
posted by mori at 12:22 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月15日

ニューヨーク原油先物相場は反落。

原油相場レポート

ニューヨーク原油先物相場は反落。


(背景)
@米石油協会(API)が13日に発表した月報によると、1−7月のガソリン需要は2.1%減少した。ガソリン価格が最高値を更新し、個人消費が抑制されたことが背景。
A14日発表されたユーロ圏の域内総生産(GDP)統計によると、4−6月は1999年のユーロ導入以降で初めてのマイナス成長となった。ECBによる利上げ観測が低下した。これを受け、対ドルでユーロが下落。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)で取引されている原油先物9月限は前日比99セント(0.85%)安の1バレル=115.01ドルで終えた。
posted by mori at 08:50 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月14日

ニューヨーク原油先物相場は4日ぶりに反発。

原油相場レポート

ニューヨーク原油先物相場は4日ぶりに反発。


(背景)
米エネルギー省の週間在庫統計によると、ガソリン在庫が予想以上に減少。製油所の施設閉鎖と輸入減が背景。ガソリン在庫は前週比639万バレル減の2億280万バレル。215万バレルの減少が見込まれていた。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)で取引されている原油先物9月限は前日比2.99ドル(2.65%)高の1バレル=116ドルちょうどで終えた。
posted by mori at 08:44 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月13日

ニューヨーク原油先物相場は3日続落。

原油相場レポート

ニューヨーク原油先物相場は3日続落。一時は1バレル=112.31ドルと、5月2日以来の安値を付けた。


(背景)
@ドルが対ユーロで5ヶ月半ぶりの高値を付けたため、ほとんどのエネルギー・金属先物相場が下げた。欧州中央銀行(ECB)のビニ・スマギ理事は、欧州景気が今後数四半期にわたり低迷が続く公算があるとの見方を示した。
Aロシアのメドベージェフ大統領は12日、グルジアでの攻撃停止を命じた。グルジアにはカスピ海沿岸諸国と世界市場を結ぶパイプラインが通過している。
BEIAが原油価格を以下の通り予想。
今年は、平均119ドルを見込む(7月時予想は、127ドルだった)。来年は、平均124ドルを見込む(同133ドル)


また、ガソリン価格を以下の通り予想。
2008年、年間平均は1ガロン=3.65ドルを見込む。2009年は、同3.82ドルを見込む(7月時予想は、4ドルを上回る水準としていた)


ニューヨーク商業取引所(NYMEX)で取引されている原油先物9月限は前日比1.44ドル(1.26%)安の1バレル=113.01ドルで終えた。
posted by mori at 08:48 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月12日

11日のニューヨーク原油は続落。

原油相場レポート

11日のニューヨーク原油は続落。14週の安値に到達。


(背景)
@米国景気悪化が2009年まで続きそうとの観測が高まった。
Aテクニカルな売りが相場を主導。前週末安値の114.62ドルを抜けると、GLOBEXで一時112.72ドルまで急落。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)で取引されている原油先物9月限は前日比0.75ドル安の1バレル=114.45ドルで終えた。
posted by mori at 08:49 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月09日

ニューヨーク原油先物相場は急落。

原油相場レポート

ニューヨーク原油先物相場は急落。週間ベースでも下げ、過去5週のうち今週を含めて4週で下落した。


(背景)
@ドルがユーロに対して約8年ぶりの大幅高を記録、インフレヘッジ策として商品の魅力が減退した。
A世界経済の成長鈍化が需要を損ねるとみられている。
B欧州やアジアの経済統計が悪化している。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)で取引されている原油先物9月限は前日比4.82ドル(4.0%)安の1バレル=115.20ドルで終えた。
posted by mori at 14:47 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月08日

ニューヨーク原油先物相場は4営業日ぶりに上昇。

原油相場レポート

ニューヨーク原油先物相場は4営業日ぶりに上昇。


(背景)
トルコで5日起きた、クルド人分離派勢力による爆破で打撃を受けた地中海とアゼルバイジャンを結ぶ原油パイプラインが、引き続き2週間は閉鎖される可能性があることが明らかになった。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)で取引されている原油先物9月限は前日比1.44ドル(1.21%)高の1バレル=120.02ドルで終えた。
posted by mori at 08:48 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月07日

ニューヨーク原油先物相場は下落。

原油相場レポート

ニューヨーク原油先物相場は下落。一時はバレル当たり117.11ドルまで売り込まれた。原油相場はこの日の取引で一時1.7%下落したことにより、7月11日に記録した最高値のバレル当たり147.27ドルから20%以上値下がりした。


(背景)
@世界的な景気減速で需要が減少するとの観測が広がった。
Aドルがユーロに対して7週ぶり高値を記録した。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)で取引されている原油先物9月限は前日比0.59ドル(0.5%)安の1バレル=118.58ドルで終えた。
posted by mori at 09:02 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月06日

ニューヨーク原油先物相場は続落。

原油相場レポート

ニューヨーク原油先物相場は続落。


(背景)
前日一時120ドル割れとなったことや、ユーロが支持線である1ユーロ=1.55ドルを下回ったことが圧迫要因となった。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)で取引されている原油先物9月限は前日比2.24ドル(1.84%)安の1バレル=119.17ドルで取引を終えた。
posted by mori at 08:58 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月01日

ニューヨーク原油先物相場は反落。

原油相場レポート

ニューヨーク原油先物相場は反落。月間ベースでは2004年12月以来最大の下げとなった。


(背景)
@第2四半期(4−6月)の実質国内総生産(GDP)速報値は予想を下回る伸びとなった。
A米エネルギー省の統計によると、過去1年間の消費は日量平均2070万バレルと04−05年以来の低水準に落ち込んだ。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)で取引されている原油先物9月限は前日比2.69ドル(2.12%)安の1バレル=124.08ドルで終えた。
posted by mori at 09:31 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。