2008年07月31日

ニューヨーク原油先物相場は大幅反発。

原油相場レポート

ニューヨーク原油先物相場は大幅反発。


(背景)
@エネルギー省が発表した週間統計でガソリン在庫が5週間ぶりに減少した。先週のガソリン在庫は353万バレル減少し2億1360万バレルだった。35万バレルの増加が予想されていた。原油在庫の減少幅は予想を下回り、留出油の在庫は増加した。
Aイランの核開発問題で、同国の最高指導者ハメネイ師は30日、国連安保理常任理事国5カ国とドイツが提案している交渉について「イランが後退することはない」と述べ、交渉条件などで譲歩する考えのないことを示した。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)で取引されている原油先物9月限は前日比4.58ドル(3.8%)高の1バレル=126.77ドルで終えた。
posted by mori at 09:58 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月30日

ニューヨーク原油先物相場は反落。

原油相場レポート

ニューヨーク原油先物相場は反落。


(背景)
@ドルの対ユーロでの上昇。
A週間ガソリン在庫の5週連続で増加したとの観測が高まった。
Bマスターカードはこの日、ガソリン消費量が14週連続で減少したとの報告を発表した。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)で取引されている原油先物9月限は前日比2.54ドル(2.0%)安の1バレル=122.19ドルで終えた。
posted by mori at 09:17 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月29日

ニューヨーク原油は反発。

原油相場レポート

ニューヨーク原油は反発。


(背景)
ナイジェリア産油地帯でテロ発生。
ニューヨーク商業取引所(NYMEX)で取引されている原油先物9月限
は前日比1.47ドル高の1バレル=124.73ドルで終えた。
posted by mori at 14:43 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月25日

ニューヨーク原油先物相場は反発。

原油相場レポート

ニューヨーク原油先物相場は反発。


(背景)
@前日に7週間ぶりの安値を付けるなど、過去2週間に下げ過ぎたとの見方を背景に値ごろ感から買いが入った。
Aイスラエル軍の幹部がイランにウラン濃縮をやめさせるには軍事力の行使が必要になる可能性があると指摘したことも買い材料。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)で取引されている原油先物9月限は前日比1.05ドル(0.8%)高の1バレル=125.49ドルで終えた。
posted by mori at 10:24 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月24日

ニューヨーク原油先物相場は続落。

原油相場レポート

ニューヨーク原油先物相場は続落。


(背景)
在庫統計で石油製品が増加した。米エネルギー省によると、ガソリン在庫は前週比285万バレル増加。ヒーティングオイルとディーゼル油を含む留出油は242万バレル増加した。一方、需要は1日当たり平均1990万バレルと、2007年1月以来の低水準となった。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)でこの日から期近となった原油先物9月限は前日比3.98ドル(3.1%)安の1バレル=124.44ドルと、終値ベースで6月4日以来の安値となった。

posted by mori at 08:58 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月23日

ニューヨーク原油先物相場は反落。

原油相場レポート

ニューヨーク原油先物相場は反落。


(背景)
@メキシコ湾にある熱帯性暴風雨が石油関連施設の多い地域を外れるとの予報が出た。
Aドルが対ユーロで上昇した。
B上院ではエネルギー市場の投機的な取引抑制を目指した法案が可決に向けて前進した。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)で取引されている原油先物8月限は前日比3.09ドル(2.4%)安の1バレル=127.95ドルで終えた。一時は125.63ドルと、6月5日以来の安値を付けた。
posted by mori at 15:16 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月22日

ニューヨーク原油先物相場は反発。

原油相場レポート

ニューヨーク原油先物相場は反発。


(背景)
@熱帯性暴風雨がメキシコ湾に到達した。米国立ハリケーンセンター(NHC)によると、熱帯性暴風雨「ドリー」は米国とメキシコの国境に向けて進路を取りながらハリケーンに発達する可能性がある。
A米政府当局は19日、イランが国連の経済援助と引き換えにウラン濃縮を一時停止する案に対して2週間以内に回答がなければ、同国の更なる孤立を招く恐れがあると指摘。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)で取引されている原油先物8月限は前日比2.16ドル(1.7%)高の1バレル=131.04ドルで終えた。
posted by mori at 10:48 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月19日

続落。

原油相場レポート

続落。


(背景)
ブッシュ政権がイランの核開発に関する交渉への参加を決定したと報じられたことから、イランをめぐる緊張感が緩和され、需要が低迷したことが背景。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)で取引されている原油先物8月限は前日比0.41ドル安の1バレル=128.88ドルで取引を終えた。

posted by mori at 11:38 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月18日

17日のニューヨーク原油は大幅続落。

原油相場レポート

17日のニューヨーク原油は大幅続落。


(背景)
天然ガス価格が急落。これが影響した。米在庫統計で、天然ガス供給が予想を上回った。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)で取引されている原油先物8月限は前日比5.31ドル安の1バレル=129.29ドルで取引を終えた。
posted by mori at 09:06 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月17日

続落。

原油相場レポート

続落。


(背景)
週間在庫が予想以上に増加していること、また、景気鈍化から、エネルギー需要が後退していること。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)で取引されている原油先物8月限は前日比4.14ドル安の1バレル=134.60ドルで取引を終えた。
posted by mori at 08:50 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月16日

15日のニューヨーク原油は大幅反落。

原油相場レポート

15日のニューヨーク原油は大幅反落。


(背景)
@バーナンキFRB議長が上院銀行委員会で証言し、経済成長見通しに明確な下振れリスクがあると表明したことから、石油需要が鈍化するとの観測から売りが出た。
A17日の8月限オプション納会を意識した売りが出た。


ニューヨーク商業取引所(NYMEX)で取引されている原油先物8月限は前日比6.44ドル安の1バレル=138.75ドルで取引を終えた。
posted by mori at 09:14 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月15日

ニューヨーク原油は、4営業日続伸。

原油相場レポート

ニューヨーク原油は、4営業日続伸。


(背景)
@ブラジルの石油関連施設の労働者がストライキ入りした。
Aイランをめぐる中東情勢の緊迫化。
Bナイジェリアの政情不安。


ニューヨーク商業取引所(NYMEX)で取引されている原油先物8月限は前日比0.10ドル高の1バレル=145.18ドルで取引を終えた。
posted by mori at 10:16 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月12日

原油価格は急騰。

原油相場レポート


原油価格は急騰。
@エルサレム・ポスト紙が、イスラエルの戦闘機が、イラク領空内でテスト飛行を繰り返していると報じたことから、イラン攻撃が懸念された。
Aナイジェリアの政情不安。軍事組織、ナイジェリア・デルタ解放軍(MEND)が、土曜日に2週間にわたる休戦期間が終了するとの声明を出した。
Bブラジル国営石油(ペトロブラス)の労組が昨日、5日間のスト決行を発表。
                                                                                                                     
ニューヨーク商業取引所(NYMEX)で取引されている原油先物8月限は前日比3.43ドル(2.42%)高の1バレル=145.08ドルで取引を終えた。

posted by mori at 18:23 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月11日

ニューヨーク原油先物相場は大幅に続伸した。

原油相場レポート

ニューヨーク原油先物相場は大幅に続伸した。


(背景)
イランがペルシャ湾地域でミサイル発射実験を行ったこと、また、ナイジェリアの武装勢力ニジェール・デルタ解放運動が、英国がナイジェリア政府に対して申し出た石油関連施設の保全支援に反対の意思を表明した。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)で取引されている原油先物8月限は前日比5.60ドル(4.12%)高の1バレル=141.65.05ドルで取引を終えた。
posted by mori at 08:49 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月10日

ニューヨーク原油先物相場はほぼ変わらず。

原油相場レポート

ニューヨーク原油先物相場はほぼ変わらず。


(背景)
米エネルギー省の週間在庫統計で示された在庫減は、主に西海岸で起きていることが判明。市場からの反応は薄かった。ガソリンや留出油の在庫は全米規模
でいずれも増加した。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)で取引されている原油先物8月限は前日比0.01ドル(0.01%)高の1バレル=136.05ドルで取引を終えた。
posted by mori at 08:59 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月09日

ニューヨーク原油先物相場は続落。

原油相場レポート

ニューヨーク原油先物相場は続落。


(背景)
@5月の米中古住宅販売成約指数は市場予想を上回る落ち込みだった。
Aイランのアハマディネジャド大統領は8日、イスラエルや米国との戦争の可能性を否定する発言をした。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)で取引されている原油先物8月限は前日比5.33ドル(3.77%)安の1バレル=136.04ドルで取引を終えた。
posted by mori at 08:46 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月08日

7日のニューヨーク原油は大幅反落。

原油相場レポート

7日のニューヨーク原油は大幅反落。ただし、大西洋上で「バーサ」がハリケーンに発達したこともあり中盤以降は下げ幅を縮小。


(背景)
目先ユーロドルがレンジ取引へ入る可能性が出てきた。バンク・オブ・アメリカのグローバル証券戦略責任者、ロバート・シンチ氏は、ユーロ高が鈍化しつつある兆候が幾分みられるとコメント。この日発表されたドイツの鉱工業生産指数は非常に弱かった。ユーロがドルに対して恐らく天井を付けたか、天井に非常に接近している兆候がますます多く見られていると発言した。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)で取引されている原油先物8月限は、3.92ドル安の1バレル141.37ドルで取引終了。
posted by mori at 09:05 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月04日

3日のニューヨーク原油は反発。

原油相場レポート

3日のニューヨーク原油は反発。


(背景)
株安を嫌気して、資金が商品へと流出している。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)で取引されている原油先物8月限は、株式市場の引けた1時現在、前日比1.15ドル高の1バレル=144.72ドルで取引されている。
posted by mori at 08:43 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月03日

2日のニューヨーク原油は続伸。

原油相場レポート

2日のニューヨーク原油は続伸。


(背景)
@エネルギー省が、、原油在庫が、2億9,980万バレルとなったと発表した。これは前週比で198万バレル減となり、水準としては1月以来の低水準となった。

AECBが、利上げをするとの見方が市場に広がっており、そうなった場合にはドル安を招き、インフレのヘッジとされている原油に買いが入る可能性がある。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)で取引されている原油先物8月限は前日比2.60ドル高の1バレル=143.57ドルで取引を終えた。
posted by mori at 08:47 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月02日

1日のニューヨーク原油は反発。

原油相場レポート

1日のニューヨーク原油は反発。


(背景)
@国際エネルギー機関が、2013年まで供給が需要に追いつかない可能性があると指摘した。
Aイスラエルが年内にイランを攻撃する可能性が高まっているとABC放送が伝えた。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)で取引されている原油先物8月限は前日比0.97ドル高の1バレル=140.97ドルで取引を終えた。
posted by mori at 09:16 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。